キリンビバレッジ ミネラルウォーター

2013年06月15日

キリンビバレッジ ミネラルウォーター

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

(1)製品名
キリン株式会社やキリンビール株式会社などグループが多数ある“キリン”ですが、キリンビバレッジ株式会社は、清涼飲料を取り扱っていて、ミネラルウォーターは2種類“キリン アルカリイオンの水”“ボルヴィック”があります。

どちらもよく見かける、知名度の高い製品ですよねグッド(上向き矢印)

(2)採水地
“キリン アルカリイオンの水”の採水地は、富士山です。

何層にも重なった地層からなる富士山に、年間何十億トンにもなる豊富な雨水や雪どけ水がたっぷり貯えられ、約50年かけて、じっくりゆっくり磨かれ、“キリン アルカリイオンの水”の原水になっているんですね。

429403_3L2[1].jpg


“ボルヴィック”は、フランス中部オーヴェルニュ地方の、かつての火山活動でできた湖や渓谷(火山自然公園)が広がる緑濃い美しい村です。

環境保護と水質管理の為、採水場は柵で囲んで厳重に管理されていて、一般の人は入ることができないような場所ですよ。

(3)製造・パッキング方法
“アルカリイオンの水”は、そのままでもミネラルたっぷりで十分おいしい富士山の天然水を、さらに、アルカリイオン整水器で電気分解し、キリングループがこだわって作成したペットボトルに、同グループの徹底した品質管理のもと、パッキングされています。

“ボルヴィック”は、地下90メートルから汲み上げられた水を、特別設計のパイプを通して工場へ送り、即座に充填されるという外気に触れることなくボトリングされる仕組みです。

その為、細菌汚染から完全にシャットアウトされていますので、自然そのままのおいしさを保っている訳ですね手(チョキ)

(4)含まれている成分
“アルカリイオンの水”は、4大ミネラルは勿論ですが、その名のとおり、pH値 8.8〜9.4のアルカリ性になっていることが最大の特徴です。

“ボルヴィック”は、4大ミネラルがバランスよく含まれていて、ヨーロッパの水では珍しい硬度60の軟水になっています。

(5)味の特徴
どちらの製品も、軟水ですので、口あたりがまろやかでスッと飲める、日本人が飲み慣れている優しい味わいですね。

“ボルヴィック”には、“ボルヴィック クリアピーチ”があり、 ほのかなピーチの甘みと香りがしますよわーい(嬉しい顔)

(6)容量と価格
“アルカリイオンの水”は、500ml/130円、2ℓ/230円、“ボルヴィック”は4サイズあり、最小の330ml/96円〜最大の1.5ℓ/208円となっていて、通販などでまとめて買うと、もっとお手頃になります。

クリアピーチ味は、500ml/120円です。

いずれもミネラルウォーターの中では代表格、売れ行きも良い製品ですので、ぜひ飲んでみてください手(グー)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:17| Comment(0) | ミネラルウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。