ダスキンの浄水器

2013年05月28日

ダスキンの浄水器

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

(1)企業の概要
株式会社ダスキンと言えば、モップなどの掃除用具のレンタルや清掃サービスの印象が強いですが、実は、“家庭用浄水器”も取り扱っていて、“安心な飲料水”にもこだわっています。

しかし、基本は“レンタル”であることが最大の特徴です。

購入は決心がつかないし、レンタルで常に清潔な浄水器を使いたい、という方には最適ですね手(パー)

536[1].jpg


(2)浄水器の型(タイプ)
ポット型1タイプ、蛇口直結型2タイプ、据置き型1タイプ、シャワー型1タイプがあります。

本体自体は種類が少ないですが、ポット型はカートリッジが“軟水タイプ”と“ミネラルアップタイプ”から選ぶことができ、蛇口直結型も除去性能などが違う5つのカートリッジを選ぶことができますよ。

それでも東レと比べると断然種類は少ないですね。

(3)本体価格
ポット型タイプのみ、初回時にポット本体3千円で購入他の型は、本体4週間周期のレンタルです。

蛇口直結型の4週間レンタル料金は、一番安いタイプ1,942円〜一番高いタイプ2,625円、同じく据置き型は3,055円、シャワー型は840円、いずれも初回のみ部品・取り付け費で1,050円かかります。

例えば、東レで蛇口直結型を購入した場合、タイプによりピンキリで一概に言えませんが、約3,500円くらいですので、やはり、購入した方が、断然割安ですよ手(チョキ)

しかし、月1で新しいカートリッジを持って来てくれて交換してくれる、本体も年1で新品になる(蛇口直結型と据置き型)などのメリットを考えると、それだけ支払う価値がある、と考えることもできます。

(4)カートリッジの寿命(交換目安時期)
ポット型は8週間、蛇口直結型、据置き型とシャワー方は、レンタル周期の4週間です。

東レは種類によりだいたい2ヶ月、5ヶ月や8ヶ月ですので、1ヶ月というのはかなりの交換頻度、常に清潔、きれいで、新鮮なお水が使えるということですね。

しかも、1ヵ月ごとというと交換が面倒なイメージですが、ダスキンの場合は、業者が訪問して行ってくれますので、楽で、交換忘れもしませんわーい(嬉しい顔)

(5)カートリッジ価格
ポット型は2千円、他の型は全てレンタル料金(本体価格)に含まれています。

つまり、4周期のレンタル料金の他に、費用はかからない、カートリッジ代も要らない、ということです。

しかし、東レですと、交換目安の数ヶ月ごとに、何千円のカートリッジ費用がかかりますが、本体は1度買えばずっと使えます(=月々のレンタル料金がかからない)ので、長い目で見ると、やはり、レンタル方式は、費用がかさむようですねダッシュ(走り出すさま)

(6)除去物質項目、数
いずれの型の浄水器も、最低11物質を除去、最高で12〜13の物質を除去できるようになっていますので、浄水能力はバッチリです。

特に、蛇口直結型の5つのろ材を組み合わせて浄水する仕組みは業界トップクラスと言われていますよ。

以上、レンタルもレンタルで色々メリットはありますが、浄水器のラインナップが豊富な点と、価格の面から言うと、やはり東レがおすすめですexclamation

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:05| Comment(0) | 浄水器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。