三菱レイヨン・クリンスイの浄水器

2013年05月27日

三菱レイヨン・クリンスイの浄水器

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

(1)企業の概要
三菱レイヨン・クリンスイ株式会社は、“家庭用浄水器”を主要に開発・販売していますので、その種類は豊富で、且つ、性能もデザインも凝った製品が多いことが大きな特徴です手(パー)

(2)浄水器の型(タイプ)
携帯型、ポット型、蛇口直結型、据置き型、ビルトイン型、シャワー型の6種類が揃っています。

しかも、据置き型とシャワー型は、それぞれ3タイプと2タイプですが、それ以外の型は、10タイプ前後もあるんですね。

東レも種類は多い方ですが、それ以上に豊富ですexclamation

特に、一番多いのはビルトイン型の11タイプで、機能やデザインなどから自分が希望しているタイプが見つかるはずですので、ビルトイン型を探している方は、三菱レイヨン・クリンスイがおすすめですよ。

携帯型というのは、いわゆる“タンブラー”のこと、“水筒”のようにカバンなどに入れて持って回れる携帯型浄水器で、これも他社にはない新タイプですNEW

210250604[1].jpg


(3)本体価格
携帯型は3,150円ポット型は3,150円〜5,250円蛇口直結型は4千円台〜1万2千円台とピンキリで、据え置き型は6万円台〜8万円台ビルトイン型は5万円台〜1万4千円台と、これもタイプによって差があり、シャワー型は6,090円と9,240円になっています。

東レと比べると全体的に若干高めですね。

(4)カートリッジの寿命(交換目安時期)
携帯型は1ヶ月、ポット型・蛇口直結型は3ヶ月、据置き型は1年、ビルトイン型はタイプにより4ヶ月か1年、そして、シャワー型は2ヶ月か4ヶ月という感じです。

あくまでも目安で、使う頻度や水量により、異なってきますが、据置き型は1年と長寿命、他のはちょっと短い傾向にあります。

(5)カートリッジ価格
タンブラー用のもの3個入りで3,150円、蛇口直結型2個入りで7千円台〜9千円台、ビルトイン型3個入りで1万円台などのように、複数個まとめて売られている場合がほとんとです。

ちょっと高く感じられますが、1個当たりの価格で考えると、妥当ですね有料

(6)除去物質項目、数
「家庭用品品質表示法」で定められた除去対象13物質、「浄水器協会」で定められた除去対象2物質がありますが、三菱レイヨン・クリンスイの製品は、これらをほぼ網羅していて、しっかり除去してくれますわーい(嬉しい顔)

特に、ポット型はどのタイプでも全て15物質除去という業界で“浄水能力NO1”と謳われていますので、価格を考えなければ、おすすめです。

全体的に見て、値段は若干しますが、選択肢が多い、デザインが豊富で性能も良い点は他社にはない魅力ですよグッド(上向き矢印)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:12| Comment(0) | 浄水器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。