ウォーターサーバーとミネラルウォーター

2013年05月05日

ウォーターサーバーとミネラルウォーター

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

近年は、“水”は購入して飲む時代ですが、“ミネラルウォーター”よりも“ウォーターサーバー”がますます台頭してきています。

では、なぜ“ミネラルウォーター”ではなく、“ウォーターサーバー”なのか、説明していきますね本

(1)自分で購入して来る手間が省ける
スーパーやコンビニで売られているペットボトル入りのミネラルウォーターはだいたい大きくて2ℓくらいですので、一度に頑張って3〜4本買ったとしても、数日ですぐになくなります

重たい物をまた買ってくる、しかもそれがずっと続くとなると、かなりの負担なんですよねダッシュ(走り出すさま)

その点、ウォーターサーバーですと、なくなれば、電話1本で家庭まで届けてくれますし、1度の配達につき2〜3ボトル届けてもらうことも可能ですので、1つが空になれば、保管しておいた別のボトルを設置してすぐ使用できます。

しかも、1ボトルがだいたい7ℓ10ℓや12ℓと、量が多いですので長くもつ、頻繁に、注文やボトル設置の手間も要りませんわーい(嬉しい顔)

(2)すぐに冷水と熱水が使える
これはウォーターサーバーならではの、最大のメリットです。

スイッチ1つで、5℃〜10℃の冷水と、80℃〜90℃の熱水が出来る、維持できるのは、とても便利ですよね。

また、災害などでガスが止まった時でも、電源が使えれば、ウォーターサーバーも使えます手(チョキ)

60[1].jpg


(3)ガス代・電気代の節約になる
ウォーターサーバーでお湯が使えますので、コーヒー、お茶、赤ちゃんのミルクや即席のスープ・麺類などでちょっとお湯が必要な時、やかんに水道水を入れて沸騰させなくて良いですので、ガス代の節約になります。

このようにちょっと水を沸かす時でも、意外とガス代はかかっていますので、長い目で見るとだいぶ節約になりますよ。

また、お湯をずっと保温しておくことのできる電気ポットという物がありますが、これよりもウォーターサーバーの方が、電気代はかかりません。

ウォーターサーバーはポットよりも消費電力が少ない、特に最近のウォーターサーバーは“エコ”重視で、節電モードが搭載されていますので、電気ポットより断然料金がかからない訳です手(パー)

以上が主なものですが、他にも、飲み終えたペットボトルのごみは溜まらず、それらのごみ出しやリサイクルボックスに持って行く必要がない環境的にも優しい、ペットボトルのミネラルウォーターより新鮮で衛生的、などがあります。

こう見るとウォーターサーバーの方が断然良いですので、まだ使ったことのない人はぜひ検討してみてください目

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 13:09| Comment(0) | ウォーターサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。