ウォーターサーバーのデザイン

2013年05月04日

ウォーターサーバーのデザイン

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

ウォーターサーバーというと、やはり“水”が最も重要な要素であり、その次に費用などの面を考えてしまい、デザインは二の次になってしまいがちですよねダッシュ(走り出すさま)

しかし、近年は、ウォーターサーバーが一般家庭まで普及し、格好やオシャレなどインテリアの面を考える人が増え、また、各会社間の価格に大差がなくなってきていて、どの会社もサーバーの“デザイン”に個性を出すようになってきました。

そこで、最近のウォーターサーバーのデザインに注目してみます目

●フレシャスのcarrio(キャリオ)
沢山あるウォーターサーバー会社の中でも、常に顧客満足度が上位にあるフレシャスですが、ここのサーバーの種類の豊富さ個性の強さも目の付け所ですね。

carrio(キャリオ)は、置き場所に困らない超小型サーバーで、パッと見、コーヒーメーカーかと思うほどの形とサイズです。

3252d3b5b355e7[1].png


棚やキッチンのちょっとしたスペースにも置けて、LEDスイッチ付ですので、ONにしたら、ライトアップされてインテリアにも上手くマッチします黒ハート

●フレシャスのSIPHON(サイフォン)
同じくフレシャスのものですが、こちらは、温水をサーバー全体に循環させる“セルフクリーン機能”搭載で、スイッチ1つでサーバー内部をきれいにすることができるんですね。

高さ1m20cm前後のロングタイプと、75センチ前後のショートタイプがあり、それぞれ部屋に馴染みやすいデザインで、カラーが白、ピンク、黒とあります。

●クリティアのamadana(アマダナ)
普通、ウォーターサーバーと言えば、様々な形があるにしろ、プラスチックが基本ですが、これはなんと“木製”で、もはやウォーターサーバーとは言えない見た目です。

全体的に茶色で統一されていますので、落ち着いたデザインで、部屋に馴染みやすく、インテリアとしても違和感のないものになっていますよ。

●クリスタルクリアウォーターズのCima(シーマ)
カナダの大自然で育った天然桜木を使って作られたカスタムオーダーサーバーです。

外観が家具に似ていますので、部屋の他の家具と調和し、高品質でダイナミックな印象になり、カラーはそのままの木彫の色と、あずき色の2種類あります。

最近は、各社とも「これもウォーターサーバーか!?」と思うような奇抜で個性的、且つ、高性能のサーバーがどんどん出ていますので、部屋や自分のイメージに合わせて選んでみましょう手(グー)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 11:16| Comment(0) | ウォーターサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。