ウォーターサーバーの維持費

2013年05月03日

ウォーターサーバーの維持費

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

ウォーターサーバー設置後にかかる“維持費”は、水の料金の他に、一般的に、サーバーのレンタル料金、宅配料、電気代やメンテナンス費などになります。

と言っても会社によって異なりサーバーはレンタルではなく、購入する方法をとっている会社もありますし、宅配料は水代に含んでいて無料(一部地域は有料)、サーバー自体メンテナンス不要のタイプもあったりと、様々なんですね。

よって、ウォーターサーバーというと、導入後の“維持費”がかさむイメージがありますが、最近は、ウォーターサーバーも珍しい物ではなくなり、各会社の激しい競争の影響で、かなり安価になっているのが現状です。

そこで、導入前に、比較・検討する必要がありますので、基本的な“三大維持費”サーバーのレンタル料金、電気代、メンテナンス費の3種類を、主要な会社ごとに比べてみますペン

(1)サーバーのレンタル料金
・アクアクララ:1050円〜

・アクアセレクト:500円

・アルピナウォーター:600円

・クリクラ:無料

・フレシャス:無料


(2)電気代
サーバーで水を冷たくしたり、お湯にしたりするので、電気代もそれなりにかかりそうな感じがしますが、どの会社の物でも、実際は、月額1000円程度で済みます。

中には節電の工夫をして、省エネモードを搭載しているタイプもありますので、初めからそのようなサーバーを選ぶと良いですよ。

p2_i2_1[1].jpg


因みに、省エネ設計のサーバーがあるのは、フレシャス、アクアクララなどです。

(3)メンテナンス費
・アクアクララ:無料

・アクアセレクト:250円

・アルピナウォーター:無料

・クリクラ:440円

・フレシャス:無料
無料

以上のようにウォーターサーバーの維持費は、様々ですので、料金で選ぶ際、“水”だけの値段を見るのではなく、このような“維持費”がどうなっているのかも考えるようにしましょう。

また、ポイントは、維持費それぞれを個別に考えないで、トータルで見ることですね。

レンタル料金が無料だからといっても、メンテナンス費が高かったりすると、レンタルより購入する方が安くなる、という場合もあるからです手(パー)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:15| Comment(0) | ウォーターサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。