携帯浄水器

2013年05月02日

携帯浄水器

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

浄水器と言えば、水道水の蛇口に取り付ける装置が一般的ですが、最近は、時代に即して“携帯用”の浄水器というものが出てきました。

エコやリサイクルの奨励から、外出先や職場に“マイボトル”を持参することは普通になり、また、災害意識の高まりから“非常用の水”を確保する人が増えてきた影響ですね。

“携帯浄水器”も様々なタイプがありますので、用途や好みに合わせて選んでみてください手(グー)

●クリンスイ タンブラー浄水器
水筒のような形、バックに入れて持ち運びの出来るまさにタンブラー型の物です。

蓋を開けて水道水を注いだら、蓋を閉めて容器を横にして振ってください。

タンブラーの真ん中に通っているカートリッジにまんべんなく水道水がかかるように1〜2分振ると、浄水できる仕組みなんですね。

蓋を開けてそのまま飲めば、浄水したての水がすぐに飲める優れものです。

オフィスでは勿論、スポーツ時ドライブ時など、水分補給をしたい時に、いつでも持って回ることができますわーい(嬉しい顔)

●スーパーデリオス(SUPER DELIOS)
これはどちらかというと、水道水が使えない時の防災用です。

地震などの災害で、ライフラインが止まった場合でも、お風呂の残り水、トイレのタンクの水、雨水、学校のプールの水、河川や池の水などを、この高性能のろ過フィルターを通せば、安心して飲める水になるんですね。

2[1].jpg


容器はポリエチレン製でとても軽く、ちょうどマヨネーズの容器のような形をしていて、フィルター部分は中空糸膜フィルター二つ折りにするとこぶし1個分の大きさになり、避難用として持ち運びに便利です。

キャップを外して容器に水を汲み、キャップを閉めて容器から絞り出すと、キャップ部分のフィルターを通ってろ過されたきれいな水が出てくる仕組みになっています手(パー)

●セイシェル(Seychelle)サバイバルプラス
600mlペットボトルほどの大きさですが、簡単に手早く飲用水ができる高性能の携帯ボトル浄水器として、最近、出回り始めました。

従来型は、微粒子やその他の化学物質しか除去できなかったのが、これは、それらに加えて、セシウム除去もできるようになったのです。

使い方もいたって簡単で、口から水を注げばフィルターを通過しますので、ろ過できる仕組み、普通にボトルに水を入れる要領で使える訳ですね。

日常的に使用したり、非常用として保管したりと、とても便利な携帯浄水器をぜひ使ってみてくださいグッド(上向き矢印)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:12| Comment(0) | 浄水器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。