水道水をおいしく飲む

2013年04月28日

水道水をおいしく飲む

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)

本来、日本の水道水は厳しい基準をクリアし、蛇口をひねるとそのまま飲めるようになっていますが、「最近のはとにかくおいしくない」とよく言われています。

地域差もあり、そのままでもほとんど大丈夫という方や、1人暮らしだし、ウォーターサーバーを購入するのももったいない、という方などもいるかと思いますので、水道水をよりおいしく飲む方法を紹介しますね手(パー)

(1)冷やす
家庭でおいしく飲む一番手軽な方法は、水道水を冷やすことです。

市販のお茶やジュースも冷えているからおいしい訳で、蛇口をひねって出るそのままの水道水は、何となく生ぬるくておいしいとは感じないですよね。

冷蔵庫や氷などで20℃以下に冷やすと、消毒用の残留塩素の臭い(カルキ臭)もほとんど気にならなくなります。

一般的に、体温と比較して、20〜25℃低い時に、最もおいしく感じると言われているんですよ手(チョキ)

(2)沸騰させる
水道水を沸騰させて、塩素化合物(トリハロメタン)を取り除くんですね。

やかんや鍋に水道水を入れ沸騰した段階でふたを取り、さらに10〜20分沸かし続けてください。

沸騰した直後の水道水は発ガン性物質であるトリハロメタンの濃度が高くなっていますので、沸騰後も沸かし続けることがポイントです。

このようにして沸かした水を冷やして飲むとおいしいですよわーい(嬉しい顔)

ただ、注意が必要なのは、沸騰させた水道水は塩素の消毒効果がなくなり、空気中の雑菌などが繁殖しやすくなっていますので、冷蔵庫に入れていても、なるべく早く飲み切ることです。

0902[1].jpg


(3)レモン汁を入れる
コップに汲んだ水にレモンの汁を2〜3滴入れても、ほんのりレモン風味になりおいしくなります。

レモンに含まれるビタミンCが還元剤として酸化物質を除去してくれるんですね。

果実酢を入れても同じような効果がありますので、自分の好みの果実酢を入れてみましょうバー

(4)朝一はしばらく流す
夜間、水の流れが止まる水道管中では錆びが進行しています。

ですので、朝一番の水道水は錆びを流す為に、30秒〜1分程度流してから飲んだり、料理に使ったりしてください。

特にマンションや集合住宅の場合、一旦、マンション上のタンクなどに溜められて、各家庭に送られますので、“錆び”が激しい傾向にありますので、気をつけましょう。

また、旅行や出張などで、しばらく家を留守にした時も、普段より多目に流してから使ってください。

以上のような工夫で、あくまでも“おいしさ”の面では良くなりますが、やはり、安全性の面では確実ではないことは覚えておいてくださいね手(グー)

私がオススメの安心で美味しいお水はこちらぴかぴか(新しい)




posted by ウォーターサーバー口コミミユキ at 10:17| Comment(0) | 水道水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。